TOP>アメーバピグの釣りゲーム

アメーバピグの釣りゲームの期間限定エリア復活アンケートの結果、モルディブエリアが期間限定で復活!

「前回は魚を釣って釣りエサと交換だったから、コンプできなかった!」そんなアナタの(というか私の(笑))ためのような復活イベント。

コンプアイテムの「赤い水上飛行機オブジェ」には未練タラタラだったので、リベンジです。

アメーバピグ☆復活のモルディブエリアのコンプアイテム・赤い水上飛行機オブジェ

イベント期間と場所は以下の通り。

  1. 期間:2012年3月31日(土)22:00 〜 4月24日(火)2:00ごろまで
  2. 場所:モルディブエリア1、2

エリアは2つありますが、内容はどちらも同じ。空いている方でどうぞ。

今回モルディブエリアで釣ることが出来る魚は、前回と全く同じ内容で18種類。

というわけで、おさかな手帳はこうなってます。

アメーバピグ☆モルディブエリア全18種類おさかなリスト

左から順に、1段目:スカンクシュリンプ、ドラキュラゴビー、タレクチベラ

2段目:コバンアジ、ムラサメモンガラ、タカサゴ

3段目:ハシナガチョウチョウウオ(紫)、モンガラカワハギ(赤)、オジサン

4段目:オビブダイ、ツバメウオ、フウライボラ(銀)

5段目:ソウシハギ、アオヤガラ、リーフスティングレー

6段目:ミノカサゴ(赤)、テングダツ(銀)、マダラトビエイ(ぬし)


今回も釣ったお魚と交換できるアイテムがあります。というわけで、交換に使う魚は当然のように絞られてます(笑)。

交換魚はちょっと出現率が低い、という覚悟をして挑みましょう。

それから、ぬし(金の魚)のマダラトビエイは非常に出現率が低いです。ホントに一番出現率が低いので「ぬしが出たら絶対釣る!」という気持ちでいかないと、コンプまでにものすごく時間がかかりますよ。

復活モルディブエリアの魚がかかりやすいエサ

今回は、前回のモルディブエリアと違って釣りのエサは釣りPで買えます。そういう意味では前回より楽になりました。

エサとかかりやすいおさかなですが、

  1. ねりえさ:スカンクシュリンプ、ドラキュラゴビー、タレクチベラ、コバンアジ、ムラサメモンガラ、タカサゴ
  2. オキアミ(エビ):タレクチベラ、コバンアジ、ムラサメモンガラ、タカサゴ、、ハシナガチョウチョウウオ(紫)、モンガラカワハギ(赤)、オジサン
  3. 貝:ハシナガチョウチョウウオ(紫)、モンガラカワハギ(赤)、オジサン、オビブダイ、ツバメウオ、フウライボラ(銀)、ソウシハギ
  4. 小魚:ツバメウオ、フウライボラ(銀)、ソウシハギ、アオヤガラ、リーフスティングレー、ミノカサゴ(赤)、テングダツ(銀)、マダラトビエイ(金)

こんなかんじです。けっこうかぶってます。もちろん、小魚でスカンクシュリンプがかかったりすることもありますが、まれです。

だいたいの目安として、ハシナガチョウチョウウオ、モンガラカワハギのアイテム狙いなら、エサはオキアミ(エビ)か貝。

オキアミ(エビ)と貝でどちらの方がかかりやすいかは状況次第です。どちらでもわりとくるので、他に釣りたい魚があればそれに合わせてエサを決めるといいでしょう。

ミノカサゴ、ぬし(マダラトビエイ)狙いなら、エサは小魚。

釣竿は、自分の腕に合わせてどうぞ。基本は

  1. ねりえさ:黒竿(みずたまドリーム)
  2. オキアミ(エビ):ピンク竿(おさかなヘブン)
  3. 貝:緑竿(ぱわふるスプラッシュ)
  4. 小魚:白竿(つわものバスター)

の組み合わせでいいと思います。釣りP節約とか、腕に自信がないとか、それぞれの理由で1ランク上げたり下げたりすればいいでしょう。

復活モルディブエリアのアイテム

今回は前回のアイテムに加えて別色のアイテムや、魚が落とすタイルを集めて交換するアイテムなどがあります。

まず、赤魚・紫魚が落とすアイテムですが、今回追加されたのが以下のアイテム。

  1. ハシナガチョウチョウウオ(紫)→ハシナガチョウチョウウオのソファー/br
  2. モンガラカワハギ(赤)→モンガラカワハギのぬいぐるみ(手持ち)
  3. ミノカサゴ(赤)→モルディブを満喫する衣装セット/bl

です。赤と紫の魚はこれらのアイテムを「たまーに」持ってます。

そして、さらにまれに前回のモルディブエリアで持っていたアイテムも落としてくれます。

前回バージョンのアイテムがこれ。

  1. ハシナガチョウチョウウオ(紫)→ハシナガチョウチョウウオのソファー
  2. モンガラカワハギ(赤)→もんがらかわはぎ帽子
  3. ミノカサゴ(赤)→ミノカサゴコート

ソファーは色違いです。これら2種類のアイテムのどちらか1つをたまーに落としてくれます。

どちらかというと、今回追加になったアイテムの方が多いみたいですけどね。

それから、ぬしのマダラトビエイがたまにぬしの盾を落としてくれます。これも前回と同じものです。

あと、釣った魚を集めてカジキ船長にアイテムと交換してもらうのがありますね。

  1. 一人乗りゆらゆらチェア/br→ドラキュラゴビー10匹+オビブダイ10匹
  2. 一人乗りゆらゆらチェア→タカサゴ10匹+ソウシハギ10匹

チェアーは色違いです。これらの魚を集めて、カジキ船長のところへ行くと交換してもらえます。

さっきも言いましたが、交換用の魚の出現率は他のおさかなより低いです。がんばってください。

なお、モルディブエリアの全種類のお魚を釣ったときの、おさかな手帳コンプアイテムは「赤い水上飛行機オブジェ」です。

6種類のモルディブタイルとのアイテム交換

それからモルディブのおさかなが持っている6種類のタイルを集めて、特別アイテムと交換というのがありますね。

タイルはどの魚も落とす可能性がありますが、アイテムを持っている赤・紫の魚と比べれば、わりと高確率で持ってます。

時間をかけて釣っていれば、かなりたくさんのタイルが集まるでしょう。

ただし、タイルの色を6種類そろえるのは結構大変です。

私が釣ってみた印象と、他の人の情報をあわせると

  1. 普通の魚(魚影が青):白、ベージュ、濃茶のタイル
  2. 赤・紫・銀の魚から出やすい:ピンク、水色(緑?)のタイル
  3. 空き缶:赤以外のタイルが出る
  4. ぬし(マダラトビエイ):赤いタイル

というかんじです。

もちろんミノカサゴ(赤)から、ピンク、水色以外のタイルが出たこともあるので、「どちらかというと」というかんじですね。

赤いタイルはどうもヌシからしか出ないようなので要注意です。

モルディブエリアぬし(マダラトビエイ)の釣り方

ぬしのマダラトビエイですが、普通の釣りエサしか使えない人はエサは小魚で粘ってください。

えさ缶ミラクル(ぬし、銀、赤、紫のおさかなのいずれかがかかる)が使える人は、ぬしをピンポイントに狙うことはできませんが、使ってみるのもいいでしょう。

釣竿は白竿(つわものバスター)がおススメ。

白竿だったら、中級ヌシを緑竿で釣る事が出来る人なら、的の大きさはOKだと思います。

マダラトビエイの難易度は中級ぬし以上、上級ぬし以下という印象です。

それから、銀のテングダツとほぼ変わらない的の大きさです。マダラトビエイよりもテングダツの出現率の方が高いので、テングダツで練習しましょう。

マダラトビエイはけっこう暴れると「ぬし」という先入観もあって難しいような気がしますが、「逃げないテングダツ」みたいな印象です。

テングダツの的でグレイトを連発できる人なら、落ち着いて釣れば大丈夫ですよ。

とりあえず私は前回釣れなかったミノカサゴ、マダラトビエイを釣って、おさかな手帳をコンプ。

アメーバピグ☆モルディブエリアでミノカサゴを釣ってみた

アメーバピグ☆復活のモルディブエリアでマダラトビエイに再チャレンジ

前回は釣る前のエサ缶集めで力尽きてました(笑)。チャレンジ以前の問題というかんじで。

アメーバピグ☆赤い水上飛行機オブジェを部屋に置いてみた

部屋にコンプリートアイテムの赤い水上飛行機オブジェをおくとこんなかんじです。コックピットにピグが座れます。


スポンサーリンク

アメーバピグの釣りゲーム

アマゾンすぺおさグラミー、アロワナ

釣治の修行

今週のおさかなキューブ

小笠原 東灯台:初級

日本海 沿岸:初級

石狩川 下流:初級

小笠原 西灯台:中級

日本海 沖合:中級

石狩川 中流:中級

印旛沼

アマゾン川支流(中級)

期間限定クリオネ祭り

期間限定ペンギン祭り

期間限定カニ祭り

期間限定クリスマス祭り

期間限定めでタイ祭り

期間限定ハートバルーン祭り

期間限定おさかな温泉祭り

期間限定:黄金伝説島

期間限定南国リゾート祭り

期間限定ブクブク潜水艦祭り

期間限定竜宮祭り

期間限定モルディブエリア

期間限定ハロウィーンエリア

期間限定伊豆エリア

もよおし:釣り大会

船の博物館イベント

inserted by FC2 system