TOP>アメーバピグの釣りゲーム

アメーバピグの小笠原エリアで使える釣竿「くりおねスター(茶色い竿)」とエサの相性についてです。

2010年8月24日にアメーバピグの公式ブログで発表された、小笠原エリアの竿とエサの相性対応表を元に、私が実際釣ってみた印象です。

くりおねスター(茶色い竿)と一番相性がいいエサはミミズ。というのが公式の見解です。

しょぼいエサ、ビギナーズラッキーのエサ、ミミズまでは相性がいいそうです。ねりえさ、おきあみ、貝、小魚に対しては力不足ということになってます。

小笠原:初級で使うくりおねスター(茶竿)+ミミズ

小笠原東灯台(初級)でくりおねスター(茶竿)+ミミズだと、ミズクラゲ、サヨリ、アカグツ、オニカサゴ、カワハギ、キンチャクダイあたりがかかりやすく釣りやすいです。

もちろん他の魚が全くかからないわけではありません。

アメーバピグ☆小笠原東灯台初級 参考画像:小笠原東灯台(初級)の魚リスト

<魚の名前>右から
最上段(1段目)
海の藻屑、コスジイシモチ、ミズクラゲ
2段目
サヨリ、アカグツ、オニカサゴ
3段目
カワハギ、キンチャクダイ、ボラ
4段目
アカマス、トラフグ、イシダイ
最下段(5段目)
カンムリベラ、カクレクマノミ、マカジキ(ぬし)

それ以上のレベル魚になると、徐々にグレイト!エリアの中心円が小さくなるのでやや釣り難くなる印象です。

  1. くりおねスター50回分:450釣りP
  2. ミミズ20回分:180釣りP

1回の釣りにかかる釣りPコストは竿+エサ合わせて18釣りP。

くりおねスター+ミミズでかかる魚はサヨリで20釣りP前後。つまりサヨリ以上のレベルの魚を釣ればたいてい元がとれます。安い魚もかかりますが18P以上の魚もかかるので、ちゃんと釣ればたいてい黒字になります。

コストパフォーマンスの面からいっても、くりおねスター+ミミズはいいと思いますよ。


スポンサーリンク

アメーバピグの釣りゲーム

おさかな噴水イベント

釣治の修行

今週のおさかなキューブ

小笠原 東灯台:初級

日本海 沿岸:初級

石狩川 下流:初級

小笠原 西灯台:中級

日本海 沖合:中級

石狩川 中流:中級

印旛沼

アマゾン川支流(中級)

琵琶湖湖畔(中級)

期間限定クリオネ祭り

期間限定ペンギン祭り

期間限定カニ祭り

期間限定クリスマス祭り

期間限定めでタイ祭り

期間限定ハートバルーン祭り

期間限定おさかな温泉祭り

期間限定:黄金伝説島

期間限定南国リゾート祭り

期間限定ブクブク潜水艦祭り

期間限定竜宮祭り

期間限定モルディブエリア

期間限定ハロウィーンエリア

期間限定伊豆エリア

もよおし:釣り大会

船の博物館イベント

inserted by FC2 system