TOP>アメーバピグの釣りゲーム

小笠原東灯台のスペシャルおさかな・ナンヨウハギがなかなかかからない人。そんな人のためにスペシャルおさかながかかりやすいエサ「寄せだんご」が期間限定で売られてます。

売っているのは釣栄、釣三郎という二人のショップおじいさん。

ですが、このおじいさん達、いつでも店開きしてるわけじゃないので要注意。

釣栄は中国・中林寺エリア、釣三郎は中国・上海郊外 蘇州エリアに出没します。他のエリアにも出没しているのかもしれませんが、今のところ私は未確認です。

どうもアメーバピグの公式ブログを見ると、釣栄、釣三郎の登場エリアはスペシャルおさかなイベント毎に変わるみたいです。要注意!

出没する時間(何分ごろ)というのは、時間帯によってまちまちみたいです。10分毎に探しに行くのがいいかもしれません。

注意しなければいけないのは、寄せだんごの値段。

  1. 釣栄はアメG担当:100アメG/10回
  2. 釣三郎は釣りP担当:5,000つりP/10回

アメGで買うのか、釣りPで買うのか、ちゃんと決めて買いに行きましょう。

アメーバピグ☆釣栄の場所:ナンヨウハギ 画像の用に釣栄のいる場所はわかりやすいと思います。ここに立っていなかったら、出現時間じゃないと言う事です。

アメーバピグ☆釣三郎の場所:ナンヨウハギ 釣三郎の位置は、画像を見ればわかるようにエリアに入ってすぐにはわからない場所です。

アメーバピグ☆釣三郎ショップ:ナンヨウハギ こんなかんじで寄せだんご売ってます。

寄せだんごはスタッフブログでは「寄せだんご 001」と書かれていて、今回のスペシャルおさかな専用のエサ。余っても次回のスペシャルおさかなに使えないと書かれています。

おそらく次回のスペシャルおさかなは「寄せだんご 002」と番号が上がっていくのでしょう。

つまり食いつき玉などの他のお助けアイテムと違って、次回に持ち越して使えないと言う事です。気をつけましょう。

それから、寄せ団子は食いつき玉と違ってスペシャルおさかなだけがかかるエサじゃありません。

私は使ってませんが、聞いた話だと10回のうち1回もかからなかった人もいれば、4回くらいかかった人もいるそうですよ。

使うなら運のよしあしを覚悟して使いましょう。

私が寄せだんごを使わずにナンヨウハギを釣ったときの話はナンヨウハギの釣り方(スペシャルお魚)で。


なお、この記事はナンヨウハギ用の寄せだんご001のときの話。次回のスペシャルおさかなのときはまた事情が変わっているかもしれません。

状況が変わっていないなら、参考になるかもしれません。


スポンサーリンク

アメーバピグの釣りゲーム

おさかな噴水イベント

釣治の修行

今週のおさかなキューブ

小笠原 東灯台:初級

日本海 沿岸:初級

石狩川 下流:初級

小笠原 西灯台:中級

日本海 沖合:中級

石狩川 中流:中級

印旛沼

アマゾン川支流(中級)

琵琶湖湖畔(中級)

期間限定クリオネ祭り

期間限定ペンギン祭り

期間限定カニ祭り

期間限定クリスマス祭り

期間限定めでタイ祭り

期間限定ハートバルーン祭り

期間限定おさかな温泉祭り

期間限定:黄金伝説島

期間限定南国リゾート祭り

期間限定ブクブク潜水艦祭り

期間限定竜宮祭り

期間限定モルディブエリア

期間限定ハロウィーンエリア

期間限定伊豆エリア

もよおし:釣り大会

船の博物館イベント

inserted by FC2 system