TOP>アメーバピグの釣りゲーム

アメーバピグの石狩川エリアで使えるめだかドリーム(黒い竿)とエサの相性についてです。

石狩川エリアの竿とエサの相性対応表はアメーバ運営から発表されてなかったと思います。でも使ってみたかんじでは小笠原、日本海の同色の竿と似た様な印象ですね。

ということは、めだかドリーム(黒い竿)と一番相性がいいエサはねりえさですね。

しょぼいエサ、ビギナーズラッキーのエサ、ミミズまでは相性がよくて、おきあみ、貝、小魚に対しては力不足ということでしょう。

石狩川:初級で使うめだかドリーム(黒竿)+ねりえさ

石狩川下流(初級)で、めだかドリーム(黒い竿)+ねりえさの組み合わせだとタナゴ、カワムツ、ギンブナ、ヒメマス、サツキマス、ニシキゴイまでが比較的よくかかる印象。

ギンブナあたりからやや難しくなる(グレイト!枠が小さめになる)印象です。最初はうっかりすると逃げられます。慣れてくるとサツキマス程度は余裕になりますが。

めだかドリームの場合、ウナギからさらにグレイト!枠が小さくなる気がします。

めだかドリームでウナギを逃がしてしまう人は、釣りPに余裕があればざりがにヘブン(ピンク竿)に変えたほうがいいかもしれません。

竿のレベルが上がれば、同じ魚でもグレイト!枠の大きさが大きくなるので。

アメーバピグ☆石狩川下流初級 石狩川下流(初級)の魚は全部で15種類。魚を3種類釣るごとにボーナスポイントとして100釣りPもらえます(初回のみ)。

<魚の名前>左から
最上段(1段目)
メダカ、アメリカザリガニ、キンブナ
2段目
キンギョ、ニゴイ、タナゴ
3段目
カワムツ、ギンブナ、ヒメマス
4段目
サツキマス、ニシキゴイ、ウナギ
最下段(5段目)
ハクレン、アメマス、アオウオ(ぬし)

めだかドリーム+練りエサは私も大好きなコストパフォーマンスのいい竿とエサの組み合わせ。

  1. めだかドリーム50回分:900釣りP
  2. ねりえさ20回分:360釣りP

1回の釣りにかかる釣りPコストは竿+エサ合わせて36釣りP。

タナゴが約30〜34釣りP、カワムツが約40〜50釣りPなので、カワムツ以上のレベルの魚を一定数釣る事が出来る人ならたいてい黒字になります。まれにアメマス(銀魚)やアオウオ(ぬし)がかかります。

ぬし(アオウオ)は数回遭遇しましたが、妙に暴れて私の腕ではめだかドリームでは釣る事ができませんでした。そのかわりアメマスが素早く逃げる銀魚のはずなのに、ほとんど逃げられず釣れました。

上のおさかな手帳画像をみてもわかると思いますが、ぬしが1匹しか釣れて無いのに、アメマスが2桁いってるのはそういうわけです。

上手い人なら、めだかドリームでアメマス、アオウオは十分狙える竿・エサだと思います。

銀魚・ぬしの遭遇率も小笠原、日本海で黒竿を使ったときと比べると高いような気がします。

ただし石狩川中級が始まる直前の話なので、中級が始まったことで設定が変わる可能性はありますが。

かかりにくいのはウナギ、ハクレン、アメマス、アオウオあたり。特にアオウオ。

釣りPを貯めるためにコストパフォーマンスを考えると、めだかドリームでニシキゴイが釣れるくらい腕をみがいてからざりがにヘブン(ピンク竿)を使いたいものです。


スポンサーリンク

アメーバピグの釣りゲーム

おさかな噴水イベント

釣治の修行

今週のおさかなキューブ

小笠原 東灯台:初級

日本海 沿岸:初級

石狩川 下流:初級

小笠原 西灯台:中級

日本海 沖合:中級

石狩川 中流:中級

印旛沼

アマゾン川支流(中級)

琵琶湖湖畔(中級)

期間限定クリオネ祭り

期間限定ペンギン祭り

期間限定カニ祭り

期間限定クリスマス祭り

期間限定めでタイ祭り

期間限定ハートバルーン祭り

期間限定おさかな温泉祭り

期間限定:黄金伝説島

期間限定南国リゾート祭り

期間限定ブクブク潜水艦祭り

期間限定竜宮祭り

期間限定モルディブエリア

期間限定ハロウィーンエリア

期間限定伊豆エリア

もよおし:釣り大会

船の博物館イベント

inserted by FC2 system