TOP>アメーバピグの釣りゲーム

アメーバピグの釣りで期間限定「カニ祭り」。赤いチョキグローブはイベント2日目にゲットできました。

かにのオーバーオールセットとカニダンスという、目立つ2つは幸運にも初日に手に入れることができたので、あとはゆるゆるという気持ちで釣ってました。

石狩川でカニダンスを手に入れてみたら「やっぱり赤いチョキグローブがないダンスの手の振り付けが目立たない!」と思ったので、欲しいなーという気持ちはふくらんできてましたけどね。

カニのチョキグローブを釣った時

公式ブログでは「カニのチョキグローブ」「赤いチョキグローブ」と名前が統一されていませんが、手に入れたアイテムを確認してみたら「赤いチョキグローブ」になってました。

赤いチョキグローブを持っている魚は、小笠原 西灯台(中級)おさかな手帳3段目左端の魚・ニシキヤッコ。

小笠原西灯台(中級)コンプ済みの身には、面白みの無い魚。

今の私のレベルだと、ニシキヤッコはピンク竿で十分。でもピンク竿だとヌシを釣る腕はない。ほかの魚をいくら釣り上げても、もう「(義務的に)釣りを強いられている」という感アリアリで疲れるのです。

ヌシが狙える竿なら、まだヌシの盾を狙うという目標が見出せるのですが…。

そんな個人的な話はおいといて、話を戻します。

ニシキヤッコ…このポジションの魚だと、基本どおりならピンク竿(くまのみエース)+オキアミの組み合わせになるでしょう。

もちろん黒竿(さんごドリーム)+ねりえさでもかかりますが、かかる数が少なめだし難易度も高くなります。

長丁場になると目の疲労度も考えた方がいいので、あまりおススメしません。

緑竿(とびうおサンダー)+貝でもかかりますが、ニシキヤッコよりも難しい魚…ミズウオやハナミノカサゴもかかってくるのでやはり疲れます。

ピンク竿(くまのみエース)+オキアミなら、ニシキヤッコがほどほどにかかるし、難しい魚がかかる率も低いです。

中級に慣れている人なら、この組み合わせで十分釣れます。釣りにかかる釣りPコストも緑竿+貝より安いのでおススメ。

こんなかんじですね。

「釣りPを貯めたい」「釣りPを節約したい」など、ニシキヤッコを釣る以外の目的もあれば、自分の腕と目的に合わせて選ぶといいでしょう。

アメーバピグ☆カニダンス

まあそんなわけでコンプです。

楽にイベントを終える事ができてホッとしました。

石狩川中流(中級)でブラウントラウトを釣って「かにダンス」を手に入れた話はブラウントラウトの釣りやすい竿・エサで。

日本海 沖合(中級)でタツノオトシゴを釣ってカニのオーバーオールを手に入れた話はタツノオトシゴの釣りやすい竿・エサで。


スポンサーリンク

アメーバピグの釣りゲーム

おさかな噴水イベント

釣治の修行

今週のおさかなキューブ

小笠原 東灯台:初級

日本海 沿岸:初級

石狩川 下流:初級

小笠原 西灯台:中級

日本海 沖合:中級

石狩川 中流:中級

印旛沼

アマゾン川支流(中級)

琵琶湖湖畔(中級)

期間限定クリオネ祭り

期間限定ペンギン祭り

期間限定カニ祭り

期間限定クリスマス祭り

期間限定めでタイ祭り

期間限定ハートバルーン祭り

期間限定おさかな温泉祭り

期間限定:黄金伝説島

期間限定南国リゾート祭り

期間限定ブクブク潜水艦祭り

期間限定竜宮祭り

期間限定モルディブエリア

期間限定ハロウィーンエリア

期間限定伊豆エリア

もよおし:釣り大会

船の博物館イベント

inserted by FC2 system